2016年11月06日

asahi.com(朝日新聞社): 寛仁

ロンドン五輪第4日の30日、バドミントンの男子シングルス予選があり、田児賢一(NTT東日本)がスリランカ選手に0―2のストレートで敗れ、決勝トーナメント進出を逃した.

柔道のグランドスラム・パリが4日開幕し、男女計7階級が行われた. 女子は48キロ級の福見友子(了徳寺学園職)がメネセス(ブラジル)を破って優勝した. 52キロ級の西田優香(了徳寺学園職)と63キロ級の田中美衣(了徳寺学園職)も優勝した. 57キロ級の佐藤愛子(了徳寺学園職)は準優勝. 63キロ級の阿部香菜(三井住友海上)は準々決勝で敗れた. 男子は60キロ級の川端龍(国士大)と73キロ級の大野将平(天理大)が4回戦で、66キロ級の高上智史(日体大)は3回戦で敗退した. 三笠宮家の寛仁さま(66)が10日に受けた手術について、執刀した佐々木研究所付属杏雲堂病院(東京都千代田区)の海老原敏院長が11日、宮内庁で記者会見した. がんが再発し、のどや口の右下部分に広がっていたため切除し、失った部分に腹の脂肪などを移植したと説明. 経過は順調で、2、3週間ほどで手術の傷が癒えたら、食事や機械を使った発声も可能になりそうだという. 海老原院長は、寛仁さまの手術が15回にわたることについて「今回もためらわず手術を承諾された. ここまでやった人はほかにいない」と語る一方、今後同じ場所に再発した場合の手術は難しいとの見方を示した.
posted by MikiYumie at 13:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。